2017年

3月

10日

21世紀発!自分だけのファッションを作れるジェネレータ

 

知っていますか?

現代社会には以下のような鉄則があります。

 

※※ 人は見た目が9割! ※※

 

わざわざ※※(コメニッシモ)を付けるほど強調しなくても……と

思う人もいるかもしれませんが、とんでもない。

 

身だしなみこそが、今を生きる上で最も大切です。

現に、適当な服装を着用したせいで取り返しがつかなくなった人を

僕はこれまで6人ほど見てきました。可哀想なので誰とは言いませんが。

 

↓ 取り返しがつかなくなった一例

 

それなのに、近頃はダサい格好を人目に晒す愚か者が後を絶ちません。

まったく嘆かわしい。ここらで一発、叱ってやらねば。

この、つつみ!(津軽弁で『名もない沼』)

 

とにかく、僕のように普段からマック(「ママの買ってきた服」の略)を

華麗に着こなすマカーにとっては、他人の服装でも気になって仕方ありません。

その都度訂正したくなります。

 

 

 

この前も、仕事で同じミスを6回やってしまい、

上司から「覚える気ないなら帰っていいよ?」と言われて

家で素直にNHK教育を見ていた時のことです。

 

とあるアニメに登場したキャラクターの服装に、僕は激しい苛立ちを覚えました。

 

そのキャラクターとは、こちら。

 

 

 

日本を代表する国民的忍者アニメ、忍たま乱太郎

 

そこに登場する忍者のたまご、通称「忍たま」達は

普段、上画像のような忍び装束を身に着けて修行に励んでいます。

 

注目すべきはその柄。

 

  

まさか、まさかの、 # と  。

ありえない。

 

ダサすぎてダサ御殿が建つほど、途方もなくダサいです。

親を人質に取られたせいでこんな格好してるんですか?

 

これならキンタマ柄のTシャツを着ている方が

「どアップで撮ったすき焼きかな?」と思われるだけマシってものです。

 

考えてみてください。

もし、待ち合わせしていた恋人が # と ○ 柄のTシャツ一枚でやって来たら。

なおかつ、脳卒中の初期症状(ろれつが回らない、歩き方がおかしいなど)が表れていたら、

あなたはどうしますか?

 

まず救急車を呼ぶでしょうし、そういった初期症状を見逃さないことが

後々後遺症を残さないためにも大切です。

 

とにかく、いくら忍者だからといってこんなセンスの欠片もない

服装を平然と着ているのは、忍者として以前に人として未熟です。

まさしく人間のたまご、略して人(にん)たまと呼ぶべきでしょう。

 

 

しかし、どうにか彼らのファッションを正してやりたくても、

アニメのキャラクターにはこちらから干渉できません。

 

ではせめて、オリジナル柄の忍び装束をデザインできるジェネレータを作ろう!

そう思い立った僕は、早速行動に移しました。

 

 

今まで黙ってましたが実は僕、持っているんですよね。パソコン。

なので今回はパソコンを使って作ります。 

 

肝心の作成方法ですが、webプログラミング言語のひとつJavaScriptと、

画像編集に特化したライブラリであるCanvasを用いて作成いたします。

 

読者の中には「JavaScriptって何?」「ライブラリとは?」

「男の子はどうしてキスをするときに目をつぶるの?」など

様々な疑問が浮かぶ方もいるとは思います。

 

しかし説明するのも大変なので、要するにJavaScriptとは

魚におけるイワシみたいなものだ、と覚えておけば間違いありません。

 

スポンジのようなお尻を持つ僕とはいえ、全く使ったことのないプログラミング言語を

一から学習するのはなかなか骨が折れますが……。

 

 

 

まあ、ここは僕の……

 

腕の……

 

見せどころですね。

 

 

そうして数日かけて完成したのが、こちら。

 

 

 

 

 

オリジナル忍たまジェネレータ。

 

個人経営のコインランドリーの内装なみに味気ない見た目をしていますが、

決して侮ってはいけません。真のファッション革命はここから始まるのです。

 

 

その使い方は簡単。

 このように、2つのボックスにそれぞれ「#」と「○」に対応する文字を入力して

下の「レッツコーディネイト」ボタンをクリックするだけ。

 

 

次の瞬間、あなたの思い描く理想の忍び装束が眼前に現れます。

素晴らしい!

いつかこんな素敵な服を着てパリのシャンゼリゼ通りを歩きたいものですね、

素敵な女性に「お兄さん、服の柄から覗く思想がスパイシーだね」なんて声掛けられたりして…… 。

 

 

それだけじゃ寂しいので、下に「お前の生涯年収」も表示されるようにしました。

今回は独居老人のエンゲル係数みたいな数字が出ましたよ。かわいそうに。

 

 

 

このジェネレータでデザインした忍び装束は最高なので、

他の忍者に着せてもよく似合います。ほら、この通り。

 

見てください、この見違えるようなハットリくんの姿を。

素敵な服を着られて、満面の笑みさえ浮かべています。

こんな顔されちゃあ、僕としてもデザイナー冥利に尽きますね。

 

 

 

 

さらに、このジェネレータの可能性は無限大。

 

 

 例えば、両方の柄を「●」に置き換えれば…… 

 

 

 

 

惣菜のオードブルを包むビニールみたいな柄になります。

だからどうしたと言われれば、返す言葉もありません。

 

 

……以上のように文字を自由自在に設定するだけで

世界に一つだけの超イカした忍たまを作ることが出来ます。

その組み合わせ数、なんと1,965,432,530通り!

(数字は適当ですが、多分そのくらいあります)

 

さらに、このジェネレータに使用できるのは

1文字とは限らないため、このように2文字以上の単語を使えば……

 

 

 

レッツコーディネイト。

 

 

ゲッ。

興味本位でこんな忌み子を生み出した自分を心から悔やみました。

時計の針は戻らないのにね。

 

なお、作成した画像はダウンロードして保存することも出来ます。

使い道としては、このように年賀状のイラストとして活用するなど如何でしょうか。

 

今流行している古畑任三郎テイストな謹賀新年を添えて友人や上司に送れば、

センスの塊(キューブ)として今後30年はあなたの名が語り継がれるでしょう。

 

ためしに、このハガキを母のいる実家に送ってみたら

今住んでいるアパートへ転居届を出していたせいで

僕の元に返ってきました。とんだ帰巣本能だ。

 

 

こうして、どの大名の城に忍び込ませても恥ずかしくない

立派な忍び装束をデザインできました。

 

更にこの方法を応用すれば、他のダサ服さえも自分好みにアレンジできます。

たとえばこちら。

 

 

 

 

クレヨンしんちゃんで、主人公の野原しんのすけが着ているパジャマ。

 

それ、もしかして服?

あまりのダサさに国も東へ傾きそうです。

こんな食べ残しのミックスベジタブルみたいな柄で

ななこおねえさんのハートをつかもうなんて全腹痛い。

 

「5才児だから大目に見てあげなよ」なんてのは僕が許しても

僕の中のココ・シャネルが許しません。

 

ファッションの英才教育は生後2秒で始めても既に手遅れ。

伊達男ならへソの緒にシュシュを通した状態で産まれるくらいの気概は必要でしょう。

というわけで、作っちゃいました。

 

 

 

オリジナルクレしんパジャマジェネレータ。

 

名前が横に長過ぎる点を除けば他に短所の見つからない、

素晴らしきツールがまたも産声を上げました。

 

 

 

要領は、忍たまの時と同じです。

各図形に対応する文字をボックスに入力して、

「レッツコーディネイト」ボタンをクリック。

 

どうですか、この繊細かつ大胆、ストーリー性さえ感じさせるファッション。

眺めているだけで僕のふくらはぎもパンパンになりそうです。

 

 

 

今回は、下に「お前の方角」を表示するようにしました。

絶え間なく変わり続けるこの世の中で、自分の進むべき道を見失った時などにご活用ください。

 

 

さて、あなたはこのジェネレータを使って、世界をどのように染め上げますか?

お兄さんにだけ、ちょっぴり教えてほしいな。

例えば……。

 

文字の色と違う字を設定して、脳トレみたいにしたり。

 

 

あるいは、今すぐ食べないと自習室で大暴れしちゃいそうなほど

欲しくてたまらない食材を柄にしてみたりすれば、きっといつか食べられるでしょう。

叶わない夢は叶いませんが、叶う夢は叶うのですから。

 

 

 

 

今回紹介した2つのジェネレータについては

以下のURLで実際に使用することが可能です。

 

熱狂と興奮のコーディネイトを、是非あなたの手で実感してください。

○オリジナル忍たまジェネレータ

http://nokishita2.web.fc2.com/nintama.html

○オリジナルクレしんパジャマジェネレータ

http://nokishita2.web.fc2.com/kureshin.html

 

ちなみに僕は、5分くらいで完全に飽きました。

 

作るのに3日くらい費やしたので、コストパフォーマンスとしては最低です。

これならトミカパーキングで遊んでる方がまだ有益でしたね。

 

 

 

それともうひとつ。

会社で仕事中もこっそりコーディネイトを楽しみたいという

見上げたファッション精神の持ち主のために、

今回「ボスが来た!」機能というものを搭載しております。

 

ジェネレータ使用中にもし上司がデスクへ近づいてきても、

慌てずに下部の「ボスが来た!」ボタンをクリックすれば……。

 

 

 

 

鳥避け用の目玉模様が画面いっぱいに展開されるようになっています。

これを見れば百戦錬磨の上司といえど恐れおののき、その場から一斉に飛び去るでしょう。

 

こちらの機能を会社で活用すれば、明日から暇な時間が増えることになると思うので

何をするべきか考えておくことをオススメします。

 

 

 

慣れないことをいろいろやりすぎて、なんだか疲れてしまいました。

疲れを明日に残すと肌にも悪いので、今日はさっさと寝てしまいましょう。

 

 

早速、パジャマに着替えて。

 

さて……。

 

 

それじゃ、皆さん。

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

~ 夢のENDはいつも目覚まし ~

 

 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    カニ山肉郎 (金曜日, 21 4月 2017 12:41)

    好きです。

  • #2

    リバ川 マウンテンの助 (金曜日, 21 4月 2017 14:45)

    パソコンの画面に表示されているのは、何のグラフですか?

  • #3

    夢顎んく (土曜日, 22 4月 2017 09:25)

    コメントありがとうございます。

    >好きです。
    ありがとうございます、良ければかなり見てください。

    >パソコンの画面に表示されているのは、何のグラフですか?
    家系図です。

  • #4

    ほるけむ~ゆん (月曜日, 24 4月 2017 02:11)

    この洗い物の量で節水は厳しいな

  • #5

    夢顎んく (月曜日, 24 4月 2017 20:04)

    コメントありがとうございます。
    >この洗い物の量で節水は厳しいな
    そうですね、今月は2000円以内に収めようとしましたが6万円ほどオーバーしました。